未分類


子どもの能力を伸ばす 能力は生まれつきのもの? それとも伸ばしてあげられる?   更新しました!

世界で最も強力な学習チーム 最高の教師、最高の生徒 それは母親と赤ちゃんです   1才になれば歩き出すなど、子どもの成長はしかるべき年齢になると自動的にその発達段階に到達し、その能力は生まれつき備わっていると思われていました。 言い換えれば、赤ちゃんがもって生まれる能力は遺伝的に決まってい […]


お父さんのよいところ

「赤ちゃんの知性を何倍にもするには」コースの デモンストレーションで お父さんと一緒に年表をつくるジェイク 「お母さんではない」ことは、お父さんの強みです。 この子はもうできるようになったのだから自分でやればいいと、あえて手を出さないのは、お父さんの素晴らしいところです。 お父さんは、他の子にはでき […]


オンラインコース 健常への道

オンラインコース「健常への道」では、栄養、運動の発達、知的成長という、基本的な3つの分野についてお話しします。 それぞれの分野で知っておくと役に立つこと、実行して欲しいこと、注意すべきことについて、重要な情報を提供します。 お子さんの発達を妨げるものをなくすために、必要なことばかりです。 人間能力開 […]


ブラジル ベレンで講演会を開催 子どもの脳の発達について

地球上で最大の熱帯林にある都市ベレン   人間能力開発研究所のスタッフはベレンで2日間にわたり講演会をおこないました。 ベレンを州都とするパラー州からの参加者が大半を占めましたが、サンパウロ、レシフェ、マトグロッソ・ド・スルなどからの参加もありました。 ベレン:ヤシ科の植物 アサイーの密林 […]


読むことについての通説

通説1:学校に入る前に読むことができるようになった子どもは、学校で退屈する。この通説は誤った作り話とは言い切れません。入学前に字が読めるようになった子どもにとって、学校は退屈なところになるでしょう。 しかし読めないまま学校に入った子どもも同じです。 どの子も学校では退屈します。 学校は退屈なところだ […]


ピエールの サクセス・ストーリー 出生時の外傷を乗り越えて

現在のピエール   ピエールの素晴らしいサクセス・ストーリーをご紹介したのは1年以上前のことです。 最近になってご家族から近況報告がありました。 ピエールはまわりも驚くような成功をずっと続けています。 ピエールはへその緒が首に巻きついた状態で生まれてきました。 出産は結局帝王切開になりまし […]


独りぼっちではありません

こんなことを考えているのは自分だけだと孤独を感じることもあるでしょう。 そんなことはありません。 あなたと同じように、自分の子どもにはまだ発揮できていない能力が限りなくあると思っているお母さん、お父さんがたくさんいます。 もっと広い家、二台目の車、ちょっと豪華なバケーションなどよりも、家でできるだけ […]


未熟児 未熟児が問題を抱えているのは 運命なのか? 脳に働きかけることによって その人生を変えられるのか?

予定日より14週間早く生まれてきた息子を夫婦でどのように育てたか、あるお父さんの手記をご紹介します。   私たちの生活が大きく変わったのは18週間ほど前のことでした。 次男のコアが、妊娠26週目で生まれてきたのです。 体重は1030グラムでした。   生まれた日のコア 次男が生まれる4週間 […]


運動面の優秀性 運動はなぜ大切なのか

運動面の優秀性とは、子どもたちが日々の生活の中での様々な場面で怖がらずに、楽しく運動する能力があることです。 いかにしてそれを子どもたちに身につけさせるかが、私たちの究極の目的です。 子どもたちがすることのすべてを心に留め、子どもたちが大きな喜びを感じながら運動し、いざというときには自らの命を守れる […]


サンクスギビング・ホリデー 休暇の過ごし方のヒント

今週アメリカではサンクスギビングを祝います。 皆が楽しみに待っている年中行事です。 美しい自然と豊かな資源に恵まれたこの国で、私たちは改めてあらゆることに感謝をささげるのです。 収穫の時期を素敵なごちそうで祝います。 友人を招き、家族が集まり、ときには保護を必要としている人たちを招いて喜びを分かち合 […]